埼玉県を拠点にヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室・ピアノ・エレクトーン・ピアノ調律・楽器修理・防音室を取り扱っています。
  1. トップ
  2. 会社概要

会社概要

タニタ楽器は創業110年、埼玉県北で音楽とともに次の100年へ。

タニタ楽器の前身、谷田楽器時計商店は1910年、時計、貴金属、メガネ、カメラなどの販売店として埼玉県熊谷市に創業いたしました。上の写真は創業当時のものですが、ショーケースの中にヴァイオリンが確認できることから、創業当時からすでに楽器を扱っていたことがわかります。

還ってきた蓄音機

音楽教室の講師の一人から「知り合いが谷田楽器のプレートの付いた蓄音機を倉庫で見つけたから、もしよかったら寄贈したい」とのお話をいただき、物を譲り受けました。谷田時計楽器店のプレートから確認できるのは“住所の短さ・3桁の電話番号・文字が右から左に読む”ことから昭和初期と推測されます。調べてみるとこの蓄音機は日本コロムビア(株)が昭和7年(1932年)頃に販売していたモデルということがわかりました。手回し式なので試しにハンドルを回してみたら、ターンテーブルが回りだし、レコードを乗せると音を奏でてくれました。

その後の昭和31年(1956年)、合名会社谷田時計楽器店は“時計”の2文字を取って株式化、株式会社谷田楽器店となりました。創業当時は時計も楽器も貴金属もカメラも扱う何でも屋でしたが、時代と共に専門的に扱う業者も増えてきた中で、これからは音楽や楽器販売に関わる事業に集中する、という方向性を明確に表したものでした。平成から令和になった2019年、遥か87年前に販売した商品が時を超えて還ってくる。というタイムマシンのようなこの蓄音機を見て思う事は、レコードからCDに取って代わって、そのCDですら終焉を迎えようとしている昨今、媒体や方法は変わっても“音楽を楽しむ”という行為は今も昔も不変的なことなのだと思いました。

創 立 1910年(明治43年)
設 立 1956年(昭和31年)
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役 谷田雅彦
社員数 30名
事業内容 1)楽器、楽譜、周辺機器の小売販売
2)各種音楽教室の企画、運営管理
 ・ヤマハ音楽教室、英語教室
 ・ピアノ、エレクトーン教室
 ・ヴァイオリン、フルート、二胡等の管弦、
 オルガン、ハープ、チェンバロ、教室 
 ・ドラム、ギター等のLM教室
 ・大人の為の音楽教室
3)各種楽器のメンテナンス、アフターサービス
4)各種コンサートの企画、運営
5)ホール,教室の運営管理
6)防音室、防音工事